おすすめ!レコードクリーニングマシン新製品『KLAUDiO CLN-LP200』、『DRAABE NESSIE VINYLMASTER』

2015年3月26日
 おすすめレコードクリーニングマシン
 

 

KLAUDIO詳細へジャンプします
           
展示店舗はこちら

メーカーサイトはこちら

DRAABE詳細へジャンプします
           
メーカーサイトはこちら








 KLAUDiO新製品 CLN-LP200
 
■KLAUDiO クラウディオ社■
2000年アメリカ合衆国・ワシントン州に創立された液体冷却装置などを手掛けるKoolance(クーランス)社が2013年に創始した新しいオーディオ・ブランド、クラウディオ社。
クラウディオ社の創立者は熱心なオーディオ・ファイルであり、その情熱とクーランス社の持つ高度な液体処理技術など独自のノウハウを結集させる事により超音波振動式オートマチック・レコードクリーナー を生み出しました。
薬品を使わず、全自動設計という使い易さと低振動・低騒音を兼ね備えたクラウディオ社のクリーナーは、まだ新品だった頃に聴いた豊かな音楽性を思い起こさせる、レコード本来の音を呼び覚まします。
 
 
 
 KLAUDiO  
 KLAUDiO LOGO  
超音波振動式レコードクリーナー  
CLN-LP200  
希望小売価格:756,000 円(税込)  
販売価格:お問い合わせ下さい  
 
お問い合わせフォーム  
オーディオユニオン各店のご案内  

 
米国KLAUDiO社よりレコード洗浄機の決定版が発売されました。
洗浄方式はメガネの洗浄などでお馴染みの超音波発振式ですが、200Wという攻守注力の発振機を使い、音溝に深く入り込んだ頑固な汚れ(レコードクリーナーの残液やカビなど)を強力に除去します。
洗浄作業の後はそのまま乾燥も行うといったオールインワンの全自動クリーナーです。


 
【製品仕様】
製品名
超音波振動式オートマチック・レコードクリーナー
品番
CLN-LP200
消費電力
最大200W
リザーバー容量
2.5リットル(市販精製水の使用を推奨)1回の給水で約100 枚の洗浄が可能です。
寸法
W 435mm × D 181mm × H 300mm (ハンドル、突起部含まず)
重量
21.8 kg
希望小売価格
700,000円(税別)

 
 
klaudio2  
使い方はいたって簡単です。電源を入れ、上面のスリット部分にレコードを投入するだけです。
あとは機械がレコード盤両面の洗浄から乾燥までの全ての作業を行います。
機械操作が苦手な方でも極めて易しく完璧にクリーニングする事ができます。
klaudio2  
洗浄には市販の精製水か蒸留水を用います。専用の洗浄液やブラシなどを必要としませんので、レコードにも易しく、且つランニングコストがとても安く済むというのも大きな魅力です。
洗浄、乾燥はそれぞれ1分単位で任意に設定が出来、汚れの度合いや気温の高低によって変える事ができます。
洗浄から乾燥までのプロセスをディスク両面同時に行いますので、短時間で作業が完了します。
klaudio2  
洗浄後は盤の状態により効果の度合いは違いますが、音の粒立ちが明確になり、曇りガラスを取り払った様な印象を受けます。

ご購入頂いたお客様からは、「某メーカーのバキューム式で数回繰り返し洗浄しても取れなかったノイズがこれを1回使っただけで無くなった。」とのご報告も頂いております。
klaudio2  
これまでにも超音波発振を用いた機種は幾つか有りましたが、レコードを手動で回さなければならなかったり、乾燥機を別途用意する必要があったり、レーベルが濡れるのを防ぐ為のオプションを買わなければならなかったりと、なかなかユーザーのニーズを完璧に持ち合わせたものというのは存在しなかったのですが、このKLAUDiO CLN-LP200は理想の全てを具現化した機種であると思います。

若干お値段が張るのが唯一の欠点かもしれませんが、対性能比という事を考えればランニングコストを含め、思った以上に高いものではないという見方も出来るかも知れません。

 

 
このところ、アナログに回帰(及び新規導入)される方が想像以上に多いのに驚かされます。
中古盤の需要も年々増えてきており、特にオリジナルの希少盤などは高騰を続けております。昨今のハイレゾファイルやSACDを初めとする高音質メディアは大変魅力ですが、
アナログ盤はデジタルメディアでは表現することの出来ない、奥の深い独特な世界を感じさせてくれます。現在のアナログ盤を最上のコンディションに仕上げてくれるのがこのKLAUDiO CLN-LP200です。
是非その違いをご体験下さい。  
お問い合わせフォーム  
オーディオユニオン各店のご案内  







 DORAABE NESSIE VINYLMASTER
 
■DRAABE ドラーべ社■
DRAABE(ドラーベ)社は、ドイツ、ハンブルグの街に居を構える会社です。
アナログ・レコードに飽くなき情熱を傾けるエンジニアでもあったマネージング・ディレクターのUwe Draabeは、2002年より本格的にアナログ・レコード関連製品の開発に着手。
安全で使いやすく、デザインに優れたユーザーフレンドリーなクリーニングマシーン「Nessie Vinylmaster」を完成させました。
 
 
 
 KLAUDiO  
 DRAABE LOGO  
LPクリーニング・マシン  
NESSIE VINYLMASTER  
希望小売価格:432,000 円(税込)  
販売価格:お問い合わせ下さい  
 
お問い合わせフォーム  
オーディオユニオン各店のご案内  

 
一生付き合っていける唯一のフォーマットであるアナログ・レコード。
アナログ大国であるドイツならではのレコード洗浄へのこだわりを、その目と耳でお確かめください。


 
【製品仕様】
形式
LPクリーニング・マシン
型番
NESSIE VINYLMASTER
消費電力
8W
クリーニング液タンク
650ml
排液タンク
800ml
サイズ
330W × 170H × 330Dmm
重量
9.0kg
希望小売価格
400,000円(税別)

 
 
draabe1  
NESSIE VINYLMASTERは、一流の洗浄能力を有しながら、世界で最も簡単に扱える事を目指した画期的な製品です。
それを表すかのように搭載されたスイッチの数はわずかに1つ。
2本のアームの設置後、メインスイッチ押すと回転が始り、スイッチを押している間、クリーニング液を均等に塗付します。
draabe2  
スイッチから手を離すとそこからが洗浄のスタートです。緻密に設計されたアームがどんな厚みのレコード溝も確実にブラッシングし、汚れを落としていきます。
もちろん逆回転まで自動で行うのは言うまでもありません。点滅しているライトが点灯に変わった時、それが洗浄終了の合図となります。
左側のブラシを奥へ移動させると、吸引が始まり終了後、回転停止までを自動で行います。
またクリーニングマシーンの弱点といわれてきた吸引時の騒音。ここにも毎日使うものとしての拘りが見られ、可能な限り小さくする設計が徹底して行われました。
klaudio2  
一連の動作はほぼ迷うことなく、誰でも簡単に扱えるよう人間工学に基づいた設計がされています。毎日使う事が全く気にならない。
ここが過去のマシーンと決定的に違う特徴なのです。もちろんクリーニングマシーンとしての能力も超一流。
洗浄能力の高さと、使い勝手の良さ、質感の高さ、そして適正な価格。現在ヨーロッパを中心にスマッシュヒットを記録しています。

 
お問い合わせフォーム  
オーディオユニオン各店のご案内  

 

2015年3月26日