McIntosh MA9000 期間限定展示中!!

2021年11月21日

 

 

McIntosh MA-9000
期間限定展示中!!

 

 

マッキントッシュはFrank H. McIntoshによって1949年にワシントンで創立。その後、現在のニューヨーク州ビンガムトンに本拠を置き、Gordon J. GowとSidney Cordermanがエンジニアとして加わり現在まで専業オーディオメーカーとして半世紀続く基礎を造り上げました。マッキントッシュの製品造りは、「音楽への愛情」を背景とし、最先端技術を実用的に精錬、恒久的な信頼性、安定性を得ることにあり、音楽を聴くことを愛情を持ってサポートしています。マッキントッシュのアンプは完全さと永続することを求めてデザインされ、伝統的なフルグラスのイルミネーションフロントパネルで美しく着飾って、視認性の高いグリーンとブルーのメーター表示は、漆黒のガラス面と相まって、どのようなインテリアにもマッチした佇まいを創ります。

 

また特に有名なアンプ技術は創業時から確実な発展をした出力トランス回路による極低歪み、高出力、広帯域の周波数特性を誇り、管球式、ソリッドステート式を問わずそのアンプはいかなるスピーカーをも悠々とドライブします。世界の数万を超えるオーナーがMcIntosh製品を「品質」というただ一つの言葉で表現するようにその品質管理は最高度のものを保持しています。現在はホームシアター等映像デジタル領域においても、そのラグジュアリーで永遠のスタイリングを持つ数々のマッキントッシュ製品を提供しています。


 

プリメインアンプ
MA-9000
希望小売価格 1,650,000円(税込)
 

ご注文はこちら

 

メーカーHPはこちらメーカーHPはこちら

 

 

300W + 300Wの最大出力。フラッグシップ・インテグレーテッドアンプ。

放熱効率を高めた”Mc"ロゴをあしらった新デザインのマッキントッシュ・モノグラム・ヒートシンク(McIntosh Monogrammed Heatsinks™)を採用。
新DA1デジタルモジュール採用。全てのデジタル入力を独立したスロットイン・モジュールに統合し、モジュール交換で将来の新フォーマットに対応。
DSD256およびDXD384対応USBデジタル入力。
強力な新マイクロプロセッサーと最新オーディオグレードパーツの採用により新世代のパフォーマンスを実現。
真鍮に金メッキを施したRCA端子を採用し、確実な信号伝達とグラウンディングを実現。
マッキントッシュ独自のテクノロジーと機能(オートフォーマー、パワーガード、セントリーモニター、パススルー、HXDヘッドフォン出力、パワーコントロール)を採用。
高音質再生のためMMとMCのフォノ回路は完全セパレートされて極めてフラットな周波数レスポンスを達成、誤差の少ない抵抗およびコンデンサーの採用により、ノイズ及び歪みを最小限に抑制。
最新の高音質音源も最適にイコライジングするために、周波数ポイントをアレンジした8バンドイコライザー(25、50、100、200、400、1,000、2,500、10,000Hz)を装備。
 
定格出力: 300W+300W/2、4、8Ω
周波数特性: +0,-0.5dB at 20Hz - 20kHz、+0,-3dB at 10Hz - 100kHz
アナログ入力:

High Level 入力:6系統(アンバランス)、2系統(バランス)

Phono(MC):1系統(アンバランス)、Phono(MM):1系統(アンバランス)

デジタル入力:

MCT:16bit/44.1kHz(CD)、DSD64(SACD)

COAXIAL:24bit/192kHz、OPTICAL:24bit/192kHz
USB:32bit/384kHz、DSD256、DXD384kHz

アナログ出力:  ヘッドフォン出力:1系統(6.3mm標準)、可変出力:2系統(アンバランス/バランス)
トーンコントロール: 8バンド(25、50、100、200、400、1,000、2,500、10,000Hz) コントロール

電源:

100V 50/60Hz

製品寸法 W:445 mm x H:240 mm x D:505 mm
製品質量: 45.8 Kg

製品質量:

 

 

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご試聴ご来店の際には試聴予約をお取りくださいませ。

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご試聴ご来店の際には試聴予約をお取りくださいませ。

 

 

 

   お問合せは オーディオユニオン新宿店 まで

 

 

2021年11月21日
オーディオユニオン 新宿店 提携駐車場サービスあり 買取受付
店舗情報