Accuphase E-5000 創立50周年記念モデル 第4弾 展示開始!!

2021年11月10日

 

 

Accphase E-5000
 

 

 

 

2019年に発売した50周年記念モデル第一弾のE-800は、純A級プリメイン・アンプの最上級フラグシップ・モデルとして、世界のオーディオファイルより高い評価を頂戴しています。
この度発売いたしますプレシジョン・ステレオ・プリメインアンプ『E-5000』は、創立50周年記念の第四弾モデルです。
E-800に匹敵するクオリティを保ちながら、これまでにない大出力を実現するAB 級プリメイン・アンプのフラグシップ・モデルです。プリアンプ部に Balanced AAVA を搭載、プリアンプ入力からパワーアンプ部まで完全バランス構成の信号伝送を実現。
パワーアンプ部はパワートランジスタ5個を並列駆動で240W/ch(8Ω)、320W/ch(4Ω)のダイナミックな出力を達成、セパレート・アンプと遜色のない性能と音質を実現します。 新規設計の大型アナログメーター採用による圧倒的な存在感、AB 級ステレオ・プリメイン・アンプのフラッグシップ・モデル誕生です。

 

 


 

AB級 プリメインアンプ
E-5000
希望小売価格:990,000 (税込)
 

ご注文はこちら

メーカーHPはこちら

 

 

パワー・トランジスター、5パラレル・プッシュプルAB級動作、出力240W/8Ω、320W/4Ωのハイパワー

入力から出力まで『完全バランス構成』、『Balanced AAVA』方式ボリューム・コントロール

スピーカーの魅力を引き出すダンピング・ファクター1,000達成

大型高効率トロイダル・トランスと高耐圧・大容量フィルター・コンデンサーによる強力電源部

インスツルメンテーション・アンプ構成のパワーアンプ部

高域の位相特性に優れたカレント・フィードバック増幅回路

豊富な入力端子(ライン5系統/バランス2系統)、2枚のオプション・ボードを挿入可能なスロットを装備

ディジタル入力ボード「DAC-60」(別売)で、ディジタル機器のハイレゾ音源を演奏
アナログ・ディスク入力ボード「AD-50」(別売)で、アナログ・レコードを再生

 
定格連続平均出力: 320W/ch(4Ω)、240W/ch(8Ω)

全高調波ひずみ率:

4~16Ω負荷 0.05%
IMひずみ率: 0.01%
周波数特性: MAIN IN:定格連続平均出力時 20Hz~20kHz -0.2dB、1W出力時 3Hz~150kHz -3.0dB、HIGH LEVEL INPUT :定格連続平均出力時 20Hz~20kHz -0.5dB
ダンピングファクター: 1000(8Ω 50Hz)
負荷インピーダンス: スピーカー1組 4~16Ω スピーカー2組 8~16Ω
出力電圧・出力インピーダンス: PRE OUTPUT、LINE:1.74V/50Ω、BAL:1.74V/50Ω ■ゲイン:HIGH LEVEL INPUT→PREOUTPUT:18dB、MAIN IN→OUT PUT:28dB
消費電力: 98W(無信号時)、570W(電気用品安全法)、796W(8Ω負荷定格出力時)、0.3W(待機時)
製品寸法 W:465 mm x H:211 mm x D:502 mm
製品質量: 33.8 Kg

製品質量:

 

 

 

 

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご試聴ご来店の際には試聴予約をお取りくださいませ。

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご試聴ご来店の際には試聴予約をお取りくださいませ。

 

 

 

   お問合せは オーディオユニオン新宿店 まで

 

 

2021年11月10日
オーディオユニオン 新宿店 提携駐車場サービスあり 買取受付
店舗情報