OCTAVE V70 Class A 期間限定展示中!! (~ 8/17まで) 展示は終了しました。

2021年8月12日

 

OCTAVE V-70 Class A
期間限定展示中!!

展示は終了しました。

 

OCTAVE V70 Class A ~音楽再生の原動力~

「シングルエンドアンプのような妖艶な中域の再現性を備えたA級回路コンセプト」

今回OCTAVEが目指した「クラスAコンセプト」とは、「魅惑的な音質の優位性を活かしきれる製品」であり、出力は限定されるものの歪みが少ないA級動作のメリットを最大限に発揮させること。
OCTAVEはこのコンセプトとプッシュプル動作を組み合わせて、魅惑的なサウンドクオリティを備えた新しい製品を作り出すことに取り組みました。

そして、それを実現するための様々なトライアルを経た結果、ついに「V70 ClassA」すなわち五極管回路のA級プッシュプル出力段を持つインテグレーテッドアンプが誕生したのです。
なトライアルを経た結果、ついに「V70 ClassA」すなわち五極管回路のA級プッシュプル出力段を持つインテグレーテッドアンプが誕生したのです。


 

管球式プリメインアンプ管球式プリメインアンプ
V-70 Class A
希望小売価格 1,540,000(税込)
ライン専用モデル
ご購入はこちら
メーカーHPはこちら

 

 
Octaveの他のトップモデルと同様、V70ClassAにも背面パネルにPowerSelectorのHigh/Low切替機能が装備され、異なる出力管にも最適に適応させることができます。
クラスAの動作は高出力のため、KT120、KT150であればPowerSelectorの「High」「Low」どちらの設定も使用できますが、KT88または6550は「Low」の設定でのみ動作させる必要があります。それでも15W前後の出力を獲得しています。
アナログプレーヤーを接続するため、後で取り付け可能なフォノボード(MCまたはMMのいずれかを選択)をオプションで用意。
オクターブの代表的な機能であるソフトスタート機構と保護回路システム、ECOモード搭載

 

 
入力: 6 x RCA (ユニティゲイン入力含む。またひとつの入力はオプションでMMまたはMC入力に変更可能=どちらか選択)
1 x XLR
出力: 1 x 可変出力(RCA)
1 x テープ用固定出力 (RCA)
1 x スピーカー出力 
出力(4Ω時): Power Selector High 2 x 50W
Power Selector Low 2 x 25W
周波数帯域: 20 Hz – 70 kHz
高調波歪率: 0.1% (10W/4Ω)
S/N 比: -100dB
推奨負荷インピーダンス : 4 - 16 Ω
増幅度: 35 dB
入力感度: 300 mV RCA and XLR
入力インピーダンス: 50 kΩ RCA; 25 kΩ XLR
チャンネルセパレーション: 55dB
クロストーク(入力端子間): -105dB
消費電力: 20 W (エコモード時), 190 W(アイドル時), 500 W(最大出力時)
製品寸法: 451(w) x 175(H) x 405(D) mm
製品質量: 23Kg

 

   お問合せは オーディオユニオン新宿店 まで

 

 

2021年8月12日
オーディオユニオン ネットワークオーディオ館 提携駐車場サービスあり 買取受付
店舗情報