ACCUPHASE E-280 期間限定展示中!! (~6/30まで)

2021年5月28日

 

ACCUPHASE E-280
期間限定展示中!!

 

E-280は「AAVA方式ボリューム・コントロール」搭載し、高SN比や低ひずみ率を実現したインテグレーテッド・ステレオアンプです。パワーアンプ部は、ハイパワートランジスタをパラレル・プッシュプル構成、強力電源部と出力回路の低インピーダンス化により、120W/ch(4Ω)のハイクオリティなパワーを実現しました。

 

さらに高域の位相特性に優れたカレント・フィードバック増幅回路を採用し、インスツルメンテーション・アンプにより信号経路をバランス伝送。スピーカーの挙動に影響を与えるダンピング・ファクターは、低出力インピーダンス化のためパワーアンプからスピーカー出力端子間のパターンと配線を見直すことにより500を達成しました。

 

パワーMOSFETスイッチによるプロテクション回路の無接点化を実現。新たにオプション・ボード2枚の増設が可能になり、上位モデル同等の拡張性を実現。セパレート・アンプの性能・音質を極限まで追求し、クラスを超える新たなステージを切り開きます。

 


 

 

プリメンアンプ
E-280
希望小売価格 363,000円(税込)
ご購入はこちら
メーカーHPはこちら

 

 

 

 

進化した『AAVA方式ボリューム・コントロール』を搭載

これまでにない低雑音化を実現。

パワーアンプ部の構成

最新のインスツルメンテーション・アンプ方式を採用して極限までノイズの影響を排除。

出力素子

トランジスターハイパワーをチャンネル当たりパラレル・プッシュプル駆動、そして大容量の電源トランスと平滑用あるもコンデンサーで構成される強力電源部により120W/4Ω、90W/8Ωのクォリティなパワーを実現。

プロテクションの『半導体(MOSFET)スイッチ』を搭載

バランスドリモートセンシングとともに出力回路を徹底的に低インピーダンス化してダンピングファクターを大幅に改善■オプション・ボード用スロットを2つ搭載により「DAC-50」(USB端子付きデジタル入力ボード)、「AD-50」(アナログディスク・入力ボード)などの増設が可能 ■付属リモート・コマンダー「RC-250」により、音量調整と入力セレクターの切替えが可能

 

 
定格連続平均出力: 120W/ch(4Ω)、90W/ch(8Ω)

全高調波ひずみ率:

0.05% 4~16Ω負荷(両チャンネル同時動作 20Hz~20kHz間)
IMひずみ率: 0.01%
周波数特性: POWERINPUT 定格連続平均出力時 20Hz~20kHz -0.2dB、1W出力時 3Hz~150kHz -3.0dB、HIGH LEVEL INPUT 定格連続平均出力時 20Hz~20kHz -0.5dB
ダンピングファクター: 500(8Ω 50Hz)
対応オプションボード: AD-50 希望小売価格:¥66,000 (税込),DAC-60 希望小売価格:¥88,000 (税込),LINE-10希望小売価格:¥8,800 (税込) ※ AD & DAC ボードともに2枚同時使用可能でございます。
製品寸法 W:465 mm x H:151 mm x D:420 mm
製品質量: 20.4 Kg

製品質量:

 

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご試聴ご来店の際には試聴予約をお取りくださいませ。

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご試聴ご来店の際には試聴予約をお取りくださいませ。

 

   お問合せは オーディオユニオン新宿店 まで

 

 

2021年5月28日
オーディオユニオン 新宿店 提携駐車場サービスあり 買取受付
店舗情報