McIntosh C53, MC312 展示開始!

2020年11月19日

 

 

 

 McIntosh

C53  MC312
展示開始!!

 

コントロールアンプ

C 53

希望小売価格 990,000円(税込)

 

ご購入はこちら

メーカーHPはこちら

 

高度な機能を備えたDA2デジタルオーディオモジュールを初めて搭載し、今後数年、さらには数十年にわたって、ホームオーディオの様々なニーズに対応できます。
新しいデジタルオーディオテクノロジーの開発に伴い、全てのデジタル入力を独立したスロットイン・モジュールに統合し、モジュール交換で将来の新フォーマットに対応。本機を長年にわたって最新の状態に保つことができます。
次世代のオーディオファイルグレードのクアッドバランス、8チャンネル、32ビットD/Aコンバーター(DAC)を搭載したDA2 は、最大DSD512およびDXD384kHzまでの高解像度デジタル音楽をサポートします。
外部デジタル機器などからPCM信号をデコードする同軸、光デジタル入力、PCM信号とDSD信号をデコードするUSB入力、また専用DINデジタル入力を備え、マッキントッシュ製SACD/CDトランスポートとの接続でDSD信号のデジタル伝送を実現しました。
 同軸/TOS光デジタル入力:24Bit/192kHz
USB デジタル入力:32Bit/384kHz、DSD64、128、256、512、DXD352.8kHz&384kHz
DIN デジタル入力:PCM/DSD

新しいオーディオ音声専用のHDMIオーディオリターンチャンネル(ARC)入力を備え、HDMI(ARC)出力を備えたテレビに接続して、テレビサウンドをマッキントッシュシステムで再生できます。
8バンドイコライザー、ホームシアターパススルー、ヘッドフォンクロスフィードディレクター(HXD®)およびパワーコントロール等のマッキントッシュテクノロジーを完備しています。
アナログボリューム感覚で高精度な音量調整を可能にする、0.5dB単位214ステップのVRV(Variable Rate Volume)電子ボリュームを採用。従来型ボリュームのような接点が存在しないため、長期間安定した動作を保証します。
完全セパレートされた高音質MCとMMフォノ回路は、負荷インピーダンス、負荷容量を選択できる最新設計のMM/MC フォノ回路を搭載しノイズ及び歪みを最小限に抑えます。フォノ回路には、誤差の少ない抵抗およびコンデンサーを採用し、極めてフラットな周波数レスポンスを実現しています。
ヘッドフォン出力に前方定位を実現する、HXD®クロスフィード機能搭載。

 

周波数特性: 20Hz~20,000Hz(+0dB/-0.5dB)、15Hz~100,000Hz(+0dB/-3dB)
全高調波歪率: 0.005%以下
定格出力: 5.0V(バランス)、2.5V(アンバランス)、450mV(固定出力)
最大出力電圧: 16Vrms(バランス)、8Vrms(アンバランス)
入力感度: 900mV(バランス)、450mV(アンバランス)
4.5mV(フォノMM)、0.45mV(フォノMC)
S/N比: 100dB(ライン)、82dB(フォノMM)、80dB(フォノMC)
入力インピーダンス: 44kΩ(バランス)、22kΩ(アンバランス)
フォノMM 47kΩ/50 ~ 800pF(50pFステップ)
フォノMC 25、50、100、200、400、1000Ω(100pF)
最大入力レベル: 10V(バランス)、5V(アンバランス)
80mV(フォノMM)、8mV(フォノMC)
ゲイン: 0dB(ライン→テープ出力)、15dB(ライン→プリアウト)
40dB(フォノMM→テープ出力)、60dB(フォノMC→テープ出力)
出力インピーダンス: 200Ω(バランス)、100Ω(アンバランス)
デジタル入力サンプリングレート: 同軸/TOS 光デジタル入力:24Bit/192kHz
USBデジタル入力:PCM 32Bit/384kHz、DSD512
DINデジタル入力:PCM/DSD
外形寸法: W445 x H194 x D419 mm
重量: 12.5kg

 


 

ステレオパワーアンプ

MC 312

希望小売価格 1,045,000円(税込)

 

ご購入はこちら

メーカーHPはこちら

 

放熱効率を高めた”Mc”ロゴをあしらった新デザインのマッキントッシュ・モノグラム・ヒートシンク(McIntosh Monogrammed Heatsinks™)を採用。
電源トランスとオートフォーマーは、ピッチを充填した新トランスケースに収められシャーシ上に搭載されます。その新トランスケースは、ロの字型アルミ押し出し材とプレートがボルトで強固に組み合わされています。その結果密閉度と強度が飛躍的に向上し、振動抑制とメカニカル・ノイズを大幅に抑制しています。トランケースに収められた電源トランスは、12.7kgにもなります。
4個の大型メインフィルターコンデンサーは、デジタルオーディオ等が要求するワイドダイナミックレンジに対応するため、300ジュール以上のエネルギーを蓄えることができます(前モデルの容量は、140ジュール)。フィルターコンデンサーの大型化は、ダイナミック・ヘッドルーム(定格出力を超える瞬間最大出力)を2.3dBに向上させました。(前モデルのダイナミック・ヘッドルームは、1.8dB)。
カスタム・スピーカー接続端子:特許の金メッキスピーカー接続端子は、大電流にも信号ロスを限りなく抑え、純度の高い信号伝送を実現します。
300W+300W(2Ω、4Ω、8Ω)の定格出力。ワイドレンジ出力オートフォーマーは、2、4、8Ωいずれの負荷においても、理想的なインピーダンスマッチングを実現し、10Hz ~ 100kHzという驚愕の広帯域特性を犠牲にすることなく、各負荷に同等の出力を供給します。

 

定格出力: 300W + 300W(2/4/8Ω)
周波数レスポンス: 20Hz ~ 20,000Hz(-0.25dB、+0dB)
10 Hz ~ 100,000Hz(-3.0dB、+0dB)
S/N比: 120dB(バランス)、118dB(アンバランス)
入力感度: 3.4V(バランス)、1.7V(アンバランス)
混変調歪率: 0.005%
ダンピングファクター: 40以上
入力インピーダンス: 22kΩ(バランス、アンバランス)
外形寸法: W445 x H240 x D509 mm
重量: 47.6kg

 

 
お問合せはオーディオユニオン新宿店まで
 
2020年11月19日
オーディオユニオン 新宿店 提携駐車場サービスあり 買取受付
店舗情報