【展示試聴導入!!】 新製品E-800登場!Accuphase 50周年記念モデルA級プリメインアンプが遂に店頭に!

2020年1月22日
 
【新製品展示導入!】
持てる技術を惜しみなく投入された50周年記念モデル!

 セパレートクラスのサウンドを持つモンスタープリメイン。

いままでの再生体験からさらに先の世界へ踏み込みます。

 

早くもご来店ご試聴好評です!サイズによる存在感も稀有です。

ぜひ、店頭で実際に触れてください!

 

 

A級プリメインアンプ
~Accuphase E-800~

本体希望小売価格:1,078,000円(税込)

 

アキュフェーズは1972年創立。

これから迎える半世紀の節目に向けて意欲的な製品を開発しました。
E-650の上級機に相当するインテグレーテッド・アンプの新フラグシップ・モデルです。
E-800は本格的なセパレート・アンプに匹敵するクオリティを実現します。

 

アキュフェーズ創立50周年記念モデル。プリアンプ部にBalanced AAVA方式を搭載、入力アンプとI/V変換アンプをディスクリート構成にして一層の低雑音化を実現、且つ、プリアンプ入力からパワーアンプ部に至るまで完全バランス構成の理想的な信号伝送を可能としました。パワーアンプ部の出力素子は、電気的特性が優れ、熱的に非常に安定した動作のパワーMOS FETによる6パラレルプッシュブル駆動、及びアンプ出力の低インピーダンス化によってスピーカーの定電圧駆動を実現しました。同時に高効率大型トロイダルトランスと大容量フィルターコンデンサーの強力電源部により、A級50W/ch(8Ω)、さらに1Ω超低インピーダンス負荷でも300W/chの余裕ある出力を実現しました。増幅部には、超低雑音インスツルメンテーションアンプを導入し、驚異的なS/N比を実現しました。プロテクション回路には、長期信頼性優れたMOS-FETスイッチやエッジワイズコイル等を搭載し、出力回路を徹底的に低インピーダンス化してダンピングファクターを大幅に改善し、スピーカーの特性を最大限に引き出す理想的な駆動を実現しています。リアパネルにはオプションボードを2枚まで増設可能。フォノイコライザー・ボード「AD-50(税込標準価格 66,000円)」やUSB/同軸/光デジタル対応DACボード「DAC-50(税込標準価格88,000円)」を搭載可能。 

  

 

   

プリアンプ部にはC-3850で採用した『Balanced AAVA』方式ボリューム・コントロールを

E-800におけるチューニングに最適化して搭載。
ドライブの鍵となるパワーアンプ部には『インスツルメンテーション・アンプ』や

『パワーMOSFET』6パラレル・プッシュプルA級動作を採用。

 

メーカーカタログPDFは【こちら

■W(幅) : 465 mmH(高さ) : 239 mmD(奥行) : 502 mm  ■重量36 kg

■定格連続平均出力:300W/ch(1Ω)(音楽信号に限る)、200W/ch(2Ω)、100W/ch(4Ω)、50W/ch(8Ω)■全高調波ひずみ率:0.05%2Ω負荷、0.03% 4~16Ω負荷■ IMひずみ率:0.01% ■周波数特性: MAIN IN:定格連続平均出力時 20Hz~20kHz -0.2dB、1W出力時 3Hz~150kHz -3.0dB、HIGH LEVEL INPUT :定格連続平均出力時 20Hz~20kHz -0.5dB ■ダンピングファクター:1000(8Ω 50Hz) ■負荷インピーダンス:2~16Ω ■出力電圧・出力インピーダンス:PRE OUTPUT、LINE:796mV/50Ω、BAL:796mV/50Ω ■ゲイン:HIGH LEVEL INPUT→PREOUTPUT:18dB、MAIN IN→OUT PUT:28dB ■トーンコントロール:低音300Hz/+-10dB、高音3KHz/+-10dB ■ラウドネスコントロール:+6dB(100Hz) ■アッテネーター:-20dB ■消費電力:180W(無信号時)、390W(電気用品安全法)、280W(8Ω負荷定格出力時)■付属品:取扱説明書、リモコン(RC-240)、電源ケーブル(APL-1)

    

 

現在お持ちの機器との下取お買い換えのご相談承ります!
下取お見積や、納期のご相談など、お気軽にお問合せくださいませ。
 

2020年1月22日
オーディオユニオン 柏 中古センター 提携駐車場サービスあり 買取受付
  • 中古
  • ¥358,000(税込)
  • 「MENTOR」シリーズのリプレイス版、シンプルでスタイリッシュなデザイン、DALI社の最新の...
店舗情報