YAMAHA GT-5000 展示開始しました!

2019年11月10日

 

 

 

 
YAMAHA GT-5000
展示開始しました!!
 
『GT-5000』の根幹を成す「GT思想」とは、音の本質をオーソドックスかつシンプルに、基本に忠実に追求するヤマハ伝統の設計コンセプトです。これは1982年発売のターンテーブルGT-2000シリーズで最初に提唱したもので、Gigantic&Tremendous(=途方もなく巨大な)の言葉が示す通り、音質的に必要な部分の巨大重量化と不必要な部分の大胆な省略を設計の基本に置いています。『GT-5000』ではキャビネットやプラッター、アームベースなどの巨大重量化を徹底して推し進めるいっぽう、電気的フィードバックを駆動系から完全に排除したクォーツ制御ACシンクロナスモーターによるベルトドライブ方式、シンプルな構造のピュアストレート・トーンアームなど、今の時代にふさわしい技術と素材も積極的に導入してアナログディスクの忠実再生を追求しました。
 

 

 

アナログプレーヤー

GT-5000

希望小売価格 660,000円(税込)

GT-5000BP

希望小売価格 880,000円(税込)

※ピアノ仕上げは2020年1月発売です

 

メーカーHPはこちら

 
 

 
ターンテーブル  
駆動方式: ベルトドライブ
モーター: ACシンクロナスモーター
モーター駆動: 水晶サイン波
回転数: 33 1/3rpm, 45rpm
回転数偏差: ±0.1%
回転数調整:

[内蔵水晶ストロボ/付属ストロボライト]

調整ステップ:0.1%, 調整範囲:±1.5%

ワウ・フラッター: 0.04%以下(W.R.M.S.)
ターンテーブル: アルミ 直径:350mm
インナーターンテーブル: 真ちゅう 直径:143mm
トーンアーム  
トーンアーム形式: スタティックバランスストレートアーム
実効アーム長: 223mm
オーバーハング値: -17mm
適用カートリッジ質量:

16~34g (16~23.5gカウンターウェイト小を使用、

23~34gカウンターウェイト大を使用)

カートリッジ  
付属ヘッドシェル質量: 14g (ワイヤー含む)
オーディオ部  
出力端子:

アナログ音声2 (PHONO[BALANCED]1,

PHONO[LINE]1), ストロボライト専用端子1

その他仕様  
消費電力: 再生時:15W、停止時:0.4W
外形寸法:

546Wx223Hx411Dmm

(レッグ部,突起部含む)

質量 : 26.8kg

 

お問合せはオーディオユニオン新宿店まで
 
2019年11月10日
オーディオユニオン 新宿店 提携駐車場サービスあり 買取受付
店舗情報