E380下取交換

2019年10月3日

 

プリメインアンプ E-380 下取交換キャンペーン

 

下取交換で更にお買得に!!

 

11月発売予定!!ご予約受付中!!


型番通常査定 Accuphase E-380 下取査定リスト
メーカー 型番 通常査定 特別査定
Accuphase Accuphase E-250E-250E-250 ¥145,000 お問い合わせ下さい!お問い合わせ下さい!お問い合わせ下さい!お問い合わせ下さい!お問い合わせ下さい!お問い合わせ下さい!
Accuphase E-260 ¥148,000 お問い合わせ下さい!
Accuphase E-270 ¥171,000 お問い合わせ下さい!
Accuphase E-350 ¥165,000 お問い合わせ下さい!
Accuphase E-360 ¥210,000 お問合せ下さい!お問合せ下さい!お問合せ下さい!お問合せ下さい!お問合せ下さい!お問い合わせ下さい!
Accuphase E-370 ¥240,000 お問い合わせ下さい!
Accuphase E-450 \228,000 お問い合わせ下さい!
Accuphase E-460 ¥290,000 お問い合わせ下さい!
Accuphase E-470 ¥320,000 お問い合わせ下さい!
Accuphase E-480 ¥350,000 お問い合わせ下さい!
LUXMAN L-505uXII ¥100,000 お問い合わせ下さい!
LUXMAN L-507uX ¥165,000 お問い合わせ下さい!
LUXMAN L-507uXII ¥200,000 お問い合わせ下さい!

 

※リスト未掲載商品につきましてもお気軽にご相談ください。高価買取いたします。

※リスト査定額は完動品、キズ無し、期間限定の特別上限額となります。

※他のキャンペーンとの併用はできません。

※メーカー、型番が特定出来ない商品、改造品は買取をお断りさせて頂いております。

※並行輸入品はお買取りをお断りする事がございます。

※ご購入商品の販売価格がお下取商品の買取査定金額を下回る場合は特別査定アップの適用外とさせて頂きます。

※以上、予めご了承の程お願い申し上げます。

 

詳細はお近くのオーディオユニオン店舗へお気軽にお問い合わせください!

 

 

INTEGRATED STEREO AMPLIFIER

E-380

希望小売価格:495,000円(税込)

11月発売予定!!ご予約受付中!!

 

 

 

 E-380は、セパレート・アンプの技術を惜しみなく注入し、E-370をフルモデルチェンジ、さらに定格出力20%アップを実現した高級プリメイン・アンプとして誕生しました。E-380は回路的に、プリアンプ部とパワーアンプ部が分離されており、性能・音質を極限まで高めて、セパレート・アンプの機能とグレードを実現、それぞれ独立して活用することが可能です。

 プリアンプ部の心臓部、性能・音質を左右する重要な音量調節機能には、より進化した『AAVA方式ボリューム・コントロール』を搭載して低雑音化を実現。パワーアンプ部の構成には、最新の『インスツルメンテーション・アンプ方式』を採用して、ノイズの影響を極限まで抑えるなど、電気的性能の更なる向上を図りました。

出力素子は『ハイパワー・トランジスター』をチャンネル当たりパラレル・プッシュブル駆動、そして大容量化した『電源トランスと平滑用アルミ電解コンデンサー』で構成される強力電源部により、120W/8Ω、180W/4Ωのハイ・クオリティなパワーを実現、プロテクション回路には、音質・長期信頼性に優れた最新の『MOS FET スイッチ』を搭載し、『バランスド・リモート・センシング』と共に出力回路を徹底的に低インピーダンス化して、ダンピングファクターを大幅に改善、スピーカーが持っている表現力を最大限に引き出す理想的な駆動を実現しています。

更に、オプション・ボードで『アナログ・ディスク入力モード AD-50』と『ディジタル入力ボード DAC-50』を用意し、アナログ・レコードやハイレゾ演奏をお楽しみいただけます。

 

「AAVA方式ボリューム・コントロール」搭載

電力増幅段と電源部の強化により20%アップした定格出力

大型トランスと大容量フィルター・コンデンサーによる強力電源部

インスツルメンテーション・アンプ構成のパワーアンプ

パワーアンプ部に高域の位相特性に優れた『カレント・フィードバック増幅回路』

25%アップしたダンピング・ファクター

バランスド・リモート・センシング

プロテクション回路に『MOS FET スイッチ』を採用

プロテクション基板とスピーカー端子を金属柱で接続

新たなスピーカー出力保護回路搭載

2系統のスピーカー端子を装備、『Yラグ』や『バナナ・プラグ』が接続可能

プリアンプ部とパワーアンプ部を単独で使用可能

豊富な入力端子と外来誘導雑音を受けにくいバランス接続

ロジック・リレー・コントロール信号切替方式

入力端子毎に位相の設定が可能

音質重視の加算型アクティブ・フィルター方式トーン・コントロール

聴感上の低音不足を補う『コンペンセーター』

"-50dB"まで表示するアナログ式ピーク・パワーメーター

音質を重視したヘッドホン専用アンプ

2枚のオプション・ボードが増設可能なスロットを装備

 

 

定格連続平均出力 (両チャンネル同時動作 20~20,000Hz間)
180W/ch 4Ω負荷
120W/ch 8Ω負荷
全高調波ひずみ率 (両チャンネル同時動作 20~20,000Hz間)
0.05% 4 ~ 16Ω負荷
IMひずみ率 0.01%
周波数特性 HIGH LEVEL INPUT
定格連続平均出力時:20 ~ 20,000Hz 0 -0.5dB
MAIN IN
定格連続平均出力時:20 ~ 20,000Hz 0 -0.2dB
1W 出力時 : 3 ~150,000Hz 0 -3.0dB
ダンピング・ファクター 500(8Ω負荷 50Hz)
入力感度・
入力インピーダンス

HIGH LEVEL INPUT 定格出力時:155mV EIA(1W出力時):14.2mV 入力インピー
ダンス:20kΩ

BALANCED INPUT 定格出力時:155mV EIA(1W出力時):14.2mV 入力インピー
ダンス:40kΩ

MAIN IN 定格出力時:1.23V EIA(1W出力時):113mV 入力インピー
ダンス:20kΩ

出力電圧・出力インピーダンス

PRE OUTPUT 1.23V 50Ω(定格連続出力時)

ゲイン HIGH LEVEL INPUT → PRE OUTPUT:18dB
MAIN IN → OUTPUT :28dB
トーン・コントロール ターンオーバー周波数および可変範囲
低音:300Hz ±10dB(50Hz)
高音: 3kHz ±10dB(20kHz)
ラウドネス・コンペンセーター +6dB(100Hz)
アッテネーター -20dB
S/N・入力換算雑音

HIGH LEVEL INPUT 定格出力時 S/N:109dB 入力換算雑音:-125dBV EIA S/N:99dB

BALANCED INPUT 定格出力時 S/N:98dB 入力換算雑音:-114dBV EIA S/N:98dB

MAIN IN 定格出力時 S/N:124dB 入力換算雑音:-122dBV EIA S/N:102dB

パワーメーター 対数圧縮型ピークレベル表示、出力のdB/%表示 ※メーター表示 ON/OFF機能付き
負荷インピーダンス

A、B端子単独出力:4 ~ 16Ω

A、B端子同時出力:8 ~ 16Ω

ステレオ・ヘッドフォーン 適合インピーダンス 8Ω以上
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力

46W 無入力時
292W 電気用品安全法
423W 8Ω負荷定格出力時

最大外形寸法 幅465mm × 高さ171mm × 奥行422mm
質量 22.8kg

 

 

2019年10月3日