Accuphase A-75 展示を開始致しました!

2018年7月21日
 

 

 

Accuphase A-75 展示開始!

 

AB級ステレオパワーアンプ P-7300 との比較試聴が可能です!

 

ディスクリート半導体で構成したインスツルメンテーション・アンプの理想的なゲイン配分、バランスド・リモート・センシングによる負帰還、10パラレル・プッシュプル構成による電力増幅部が、優れたSN比とダンピング・ファクターを達成。スピーカーのインピーダンスが大きく変動しても、安定したパワーを供給する定電圧駆動を実現します。パワーMOSFETなど素材を厳選し進化を果たした、純A級ステレオ・パワーアンプです。

 


 

新宿店で展示を開始致しました。

 

 

 

純A級ステレオパワーアンプ
メーカーHPはこちら
メーカー希望小売価格:1,298,000円(税込)

 

A-75 特徴

■優れたSN比とダンピング・ファクターを誇る純A級ステレオ・パワーアンプ
■『パワーMOSFET』10パラレル・プッシュプル構成
■インスツルメンテーション・アンプ採用
■全信号経路をディスクリート半導体で実現
■バランスド・リモート・センシング方式採用
■カレント・フィードバック増幅回路採用
■バイアンプ接続やブリッジ接続が可能

 

 

A-75 特性

定格連続平均出力:

60W×2(8Ω)、120W×2(4Ω)、480W×2(1Ω)

全高調波ひずみ率:

ステレオ仕様時(両チャンネル同時動作) 0.07% 2Ω負荷

                       0.03% 4~16Ω負荷

モノフォニック仕様時(ブリッジ接続) 0.05% 4~16Ω負荷

IMひずみ率: 0.01%
周波数特性 : 定格連続平均出力時 : 20~ 20,000Hz +0 -0.2dB
1W出力時 :0.5~160,000Hz +0 -3.0dB
ゲイン(利得): 28.0dB(GAINスイッチ:MAX時)
負荷インピーダンス: ステレオ仕様時 2~16Ω
モノフォニック仕様時 4~16Ω
ダンピング・ファクター: 1000
S/N 比: 122dB GAINスイッチ MAX
128dB GAINスイッチ -12dB
入力インピーダンス: バランス 40kΩ、 ライン 20kΩ
入力感度(8Ω負荷):

ステレオ仕様時0.87V 定格連続平均出力時

0.11V 1W出力時

モノフォニック仕様時1.74V 定格連続平均出力時

0.11V 1W出力時

電源電圧:  AC100V 50/60Hz
消費電力: 260W 無入力時
520W 電気用品安全法
370W 8Ω負荷定格出力時
外寸: W465×H238×D515
重量: 43.9kg

 

 

  お問合せはオーディオユニオン新宿店まで

 

2018年7月21日
オーディオユニオン 新宿店 提携駐車場サービスあり 買取受付
店舗情報