A-250の開発で培ったテクノロジーを惜しみなく投入し、アキュフェーズのA級ステレオパワーアンプ

歴代最高性能となるSN122dB達成。1Ω負荷までリニアなパワーを保証。

出力回路に半導体リレーやエッジワイズコイルなど、特性や信頼性に優れた部品を採用し、

基板のレイアウトやパターン技術を駆使することで低インピーダンス化を果たした結果、

前モデルA-70の性能と音質を大幅に向上させた最高峰のA級ステレオパワーアンプの登場です!。

当日はP-7300も用意しA級動作とB級動作のそれぞれの特徴など違いについてもご説明させて頂きます。

 
 
開催日時 :

7月7日() 14:00 ~ 16:00 

場所 : オーディオユニオンハイエンド館 3階試聴室
講師 : アキュフェーズ㈱ 中村氏
定員: 15名
※ご予約は承っておりません。お席は先着順とさせていただきます。
 
 
 
 
Class-A ステレオパワーアンプ
A-75
希望小売価格 1,296,000円(税込)
 
商品問合せはこちら!

 
 
                                                                          
「A-75 の特徴」
定格連続平均出力 ステレオ仕様時 480W/1Ω、240W/2Ω、120W/4Ω、80W/8Ω
リニアな出力電力特性を実現する、10パラレル・プッシュプル構成の電力増幅段。
ディスクリート構成によるフルバランス入力回路。
残留ノイズも低減する「インスツルメンテーション・アンプ」方式により4種類のゲインコントロールが可能。
電力増幅段は「MOS(Multiple Circuit Summing-up) + 回路」を搭載して高いS/N比を実現。
ブリッジ接続により大出力960W/2Ω、480W/4Ω、240W/8Ωのモノフォニック・アンプにアップ・グレードが可能。
アナログ・メーターに代わる真の電力値を表示するディジタル・パワーメーターを搭載。
 
使用予定機材
SACDプレーヤー : Accuphase DP-750 NEWモデル
コントロールアンプ : Accuphase C-3850
ステレオパワーアンプ : Accuphase P-7300
スピーカーシステム : B&W 800D3
 
詳細はハイエンド館までお問い合わせください

 

 

2018年6月28日
オーディオユニオン お茶の水 ハイエンド館 提携駐車場サービスあり 買取受付
  • ハイエンド館ではAccuphase、B&Wを初めとする人気メーカーの通販を承っております。設置のご相談なども承りますのでご購入の際はお気軽にお申し付け下さいませ。
店舗情報