フューレン + LINN 真夏の ロック 試聴会 & 商談会

2017年8月5日
 
 
 
 

最新のフォーマット音源である「ハイレゾ音源」を LINN KLIMAX DS3 と OCTAVE社 真空管アンプを使用して真夏の夜の夢のごとくお楽しみ頂けます。

ロックを真空管アンプとハイエンドネットワークプレーヤーの組合せで演奏するとどのような音を醸しだすのでしょうか?一見ミスマッチにも思えますが、お互いに交わる化学反応をご堪能下さいませ。

※ 一部アナログレコードも演奏致しますので、ハイレゾン音源との比較もご案内させて頂きます。

また、2日目は フューレンコーディネート社 と LINN社 の商品の商談会を開催致します。
試聴会のシステムをそのまま使用いたしますので、LP12 をご検討中のお客様、 LINN DSシステムをご検討中のお客様、OCTAVE社真空管アンプをご検討中のお客様向けに、スタッフと講師陣がご質問やご相談を承ります。普段勇気を持ってご質問できない内容などもございましたらお気軽にご相談下さいませ。

皆様のご参加を心待ちにしております。是非、奮ってご参加下さいませ。

 
 

8/5(土) フューレン + LINN 真夏の ロック 試聴会

 
開催日時 2017年8月5日(土) 14:30~16:30
場所 :   オーディオ ユニオン新宿店 試聴室
講師 :   LINN JAPAN 小泉氏,フューレン 北村氏
※ 特にご予約は承っておりません。
お席は先着順とさせて頂きます。
 
 
 

8/6(日) フューレン + LINN 商談会

 
開催日時 :
  2017年8月6(日) ~16:00
場所 :   オーディオ ユニオン新宿店 試聴室
講師 :   LINN JAPAN 小泉氏,フューレン 北村氏
※ 特にご予約は承っておりません。
お席は先着順とさせて頂きます。
 
 

 
 
 
ネットワークプレーヤー
KLIMAX DS3
希望小売価格 2,700,000 円 (税込)

メーカーHPはこちら
 
 
 
 
管球式コントロールアンプ
HP 300SE
希望小売価格 ラインモデル 1,015,200 円 (税込)
希望小売価格 フォノモデル 1,198,800 円 (税込)

メーカーHPはこちら
「HP 300SE の 特徴」
設計理念 HP300SEの回路設計は、OCTAVE(オクターブ)の最高級リファレンスプリアンプ Jubilee(ジュビリー) の設計理念に基づいています。真空管セクションによる増幅回路は、プリアンプの音楽的性能を特徴付ける重要な役割を担っています。さらに、半導体を使用した新設計のバッファ回路は、あらゆる負荷変動に対する安定性を備えています。
真空管とトランジスタの融合  真空管とトランジスタの精巧な融合は、測定上、並びに聴感上においても、リスナーへ大きな利益をもたらします。パワーアンプへの出力には、半導体による超高性能なバッファ回路を挿入しており、並外れた実測値と安定性をもたらします。またバッファ回路を挿入したことによって、増幅段への負荷変動の影響を断ち切ることが出来るため、真空管が持つ豊かな色彩表現、並びに動的な特性の良さを最大限に発揮できるのです。
別筐体の外部電源 HP300SEには贅沢な外部電源を採用。これはHP300SEのために特別に開発され
別筐体にすることで、低ノイズかつ高速精密に動作する電子回路をAC電源に起因する様々な外的変動から物理的に隔離可能にし、再生品質を飛躍的に向上。また、内蔵されている制御回路はソフトスタート機能を有しており、真空管の寿命を10年以上に引き上げ、電源回路に使用されるトランスもOCTAVE社で設計・製造しております。
電圧管理  プリアンプへの電源の安定化は、ソフトスタートにおけるサージ制御(電圧管理)と一体化され、HP300SEの動作温度をできるだけ低くしておくために、不必要なエネルギー消費を行わないようにアンプ、電源回路共に設計され、HP300SEの内部の電子部品の寿命をさらに伸ばします。
入力端子  RCAx3系統、XLRx2系統 RCAホームシアターx1系統(XLR切替可能)選択可能なモジュール入力x2系統
出力端子  XLR x 2, MC(RCA) x 1 RCA x 3 *フォノモデルの場合 RCA x 2
サイズ/重量 本体 W438 x H77 x D410 (mm) 電源部 W110 x H80 x D250 (mm) / 本体 7.2kg 電源部 3.1Kg
仕上げ   シルバー/ブラック
 
 
 
管球式パワーアンプ
RE 320
希望小売価格 1,566,000 円 (税込)

メーカーHPはこちら
「RE 320 の 特徴」
Jubilee SEの技術を搭載したステレオパワーアンプ
実行出力(4Ω時) High:130W×2(連続)、200W×2(ピーク) Low :75W×2(連続)、140W×2(ピーク) ※8Ω時の出力は上記より20%減
SE technology SE構想のために特別に開発された電源供給や高度な専用設計の広帯域トランスと共に、ほぼどんなスピーカーをもドライブする駆動力を備え、負荷の影響を受けず常に極めて安定した性能レベルでの再生が可能。
バイアス調整機能 RE320の出力段はA/Bクラスで操作されるため、調整可能なバイアス制御が必要となってきます。正確なバイアス調整システムは本体のフロントパネルからアクセス可能。
入力端子 RCA x1 XLR x1 各系統 
出力段構成   5 極管接続プッシュプル
サイズ/重量 488W x 211H x 410Dmm ※ノブ・端子・グリル含む / 27.6kg ※グリルカバー含
仕上げ   シルバー/ブラック
 
 
 
 

 
 
 
 
 
   
         
 
ADD-ON UNITS
SUPER BLACK BOX

メーカーHPはこちら
 
 
アナログプレーヤー
KLIMAX LP12

  メーカーHPはこちら 
 
 
スピーカーシステム
COAX 711

  メーカーHPはこちら 
 
 
 
詳細 は 新宿店 までお問い合わせ下さいませ。
 

2017年8月5日
オーディオユニオン ネットワークオーディオ館 提携駐車場サービスあり 買取受付
  • オーディオユニオン新宿ネットワークオーディオ館では、LINN製品の新品通販を承っております。
店舗情報